自毛植毛の効果と安全性

自毛植毛は、文字が示している様に自らの毛根組織を移植することによる薄毛治療であり、美容外科クリニックなどの医療機関で実施されています。

頭髪は生命に直接関係する部分ではないので、健康保険が適用されない自由診療となります。

この為に、自毛植毛を行っている医療機関であっても、それぞれに施術の内容や料金には違いがあります。

一流のOKWave情報は必ず役に立ちます。

薄毛は、ホルモンやストレス、栄養不良など発症する原因は多様です。


現在では一部の症状に対しては治療薬が開発されていますが、他の原因で進行する薄毛に対しては効果は期待できません。



つまり、原因に合わせて治療法を選択するのが適当と言えます。
しかし、自毛植毛の場合はどのような原因で進行した薄毛であっても改善することが可能です。

主に後頭部の毛根組織を薄毛の部分に移植するという内容であり、高い定着率を期待できます。
行うための条件は、健康的な状態をキープしている毛根組織が移植できるだけ残っているということです。
この為に、男性でも女性でも効果を期待できます。
また、自毛植毛は安全性が高いということも特徴の治療法です。
現在行われている薄毛治療では、内服薬の使用が主流となりつつあります。

これらは、確かに効果を期待できるのですが、副作用が生じる危険もあります。
一方で自毛植毛の場合は、この様なことはありません。

自毛植毛とは情報をお教えします。

自分の毛根組織を移動するだけであり、拒否反応などに見舞われることはないので安心できる内容です。